看護師の転職の決め手

先輩看護師の手前残業申請できない!大変なのはどこも同じ

看護師の転職って、簡単にできると思いますか?
私が看護師として働いていた時は、新しい人が入ってきたなーと思ったら、1か月で辞めてしまったり、体調不良で休んだと思ったらそのまま連絡が取れなくなったりと、いろんな人がいました。そう、簡単に辞めていく人をたくさん見てきました。病院の職場の環境も良くなかったこともありますが・・・
しかし、実際に私が辞めようと考えたとき、そんなに簡単にはいきませんでした。自分が辞めた後の勤務は回るのだろうか・・・あの患者さんは・・・後輩の相談相手は・・・いろいろなことが辞めたい気持ちを制御してしまいました。辞めようと決めてから、実際に辞めるまでに時間がかかりました。ある意味、1か月で辞めるというのは、ありかもしれませんね。いろんな責任を背負う前に辞められますもんね。
では看護師が転職をする決め手になることって何でしょうか?反対に、辞めずにとどまる理由って何でしょうか?

都内総合病院勤務の20代、看護師7年目

病棟では主に感染管理や患者指導の枠組み作成などに取り組んでいました。5年目の時に結婚をし、現在は1児の母です。

残業手当もつかないのに残業がやたらと多い!

もともと残業の多い病棟でしたが、経験年数が増えっるにつれ、看護業務以外の業務が増加しさらに残業が増加していきました。また先輩看護師が残業の申請をしないため、自分も申請をすることが出来ず、残業手当もほとんどつかない状況でした。
そこで他の病棟や病院で勤務をしたことのある先輩に、他で勤務していた時の残業の様子や残業手当がどの程度つけられていたかなどを聞いていきました。また年に2回ある師長面談で、現在の勤務が体力的、精神的に辛いことを訴えました。

辞めたい!

仕事内容も多く、残業が他の時期よりさらに多い時は辞めたいと本気で考えていました。

でも辞めなかったのは・・・

辞めなかった理由の一つは、他での勤務経験のある先輩から話を聞いていった中で、多くの先輩が、残業の少ない病院や病棟もあるが、大変さはどこも大差はないと話していたからです。残業が少ないと言っても、就業開始の1時間前にはみんな出勤している病院もあるし、残業させない代わりに休日出勤させているところもあると言っていました。また経験年数があがると雑務が増え、残業が増えるのはどこも同じだと言われました。
他に行ってもあまり変わらないのであれば、今のところの方がスタッフも知っていて働きやすく、なにより職場の雰囲気はとても良いため働き続けることにしました。

辞めたいと考える看護師へ

無理して残業の多い職場で働き続ける必要はありませんが、辛いからといってすぐに辞めてしまっても、結局最低限の知識などのスキルがないとどこに行っても仕事は辛いままです。少し辛抱して働くことも大切なんだと思いました。
また自分が働いていく中で、何が大切なのかを考えながら働くことも大切だと思います。仕事のやりがいなのか、働きやすさなのか、生活のゆとりなのか、それとも習い事など自分の時間なのか。自分に合った働き方を見つけることが出来ると人生楽しいです。